自分の顔をスタンプにしてくれる「Stamp yo face!」

自分の顔をスタンプにしてくれる「Stamp yo face!」 1

ナンシー関さんに描いてもらえる気分!?

スタンプって独特の楽しさがありますよね。あ、メッセンジャーとかで使うやつも楽しいんですが、リアルなスタンプの方です。それも自分の顔のスタンプができたら、ちょっとしたメモとか手紙のサイン代わりに、いや別に用がなくても、つい押したくなりそうです。

そんな自分の顔スタンプを作ってくれるのが「Stamp yo face!」。顔写真を元にリアルタッチの似顔絵を描いてくれて、その絵を1インチ(約2.5cm)のゴムスタンプにしてくれます。似顔絵にもいろいろあるけど、このリアル感、スタンプの質感からは消しゴム版画家のナンシー関さんを思い出します。

自分の顔をスタンプにしてくれる「Stamp yo face!」 2

注文するには、スタンプ化したい自分の顔写真のデータを送るだけで基本的にOKです。でも似顔絵ができた段階で見せて確認してくれるので、ハンコができあがってから「ここまでブサイクじゃないだろ!」とかなる心配はありません。

購入すると、スタンプ本体の他に手書きの似顔絵とそのデジタルファイル、インクパッドも付いてきます。デジタルファイルはFacebookとかTwitterのプロフィール画像に使ったり、いろいろ活用できそうです。さらに何らかの「サプライズ」も入ってるとのことで、手作り商品ならではですね。

自分の顔をスタンプにしてくれる「Stamp yo face!」 3

カップルバージョンもあって、こちらは結婚する友達へのプレゼント好適品ですね。ペットの似顔絵スタンプも作ってくれます。

お値段はひとりバージョン・ペットバージョンが65ドル(約6700円)、カップルバージョンが100ドル(約1万300円)と安くはありません。ただ、ハンコ・似顔絵・デジタルファイルまで含まれてるのを考えると決して高くなく、送料(米国外へは20ドル=約2000円)を含めても全然アリじゃないでしょうか。やりとりに英語がちょっと必要になりますが、メールくらい別にいいよという方、興味があればぜひ。

swissmiss

Jordan Kushins(原文/miho)