マイクロソフトがWindows 8.1の無料版(?)を検討中らしい…ってマジ?

マイクロソフトがWindows 8.1の無料版(?)を検討中らしい…ってマジ? 1

フリーOS時代が来ちゃうの?

「マイクロソフトがWindows 8.1の無料バージョンの提供を検討している」そんなまさか! というようなニュースが舞い込んできました。

リンゲルブルーメンによりますと、無料バージョンはWindows 8.1のライトVerという位置づけで、OSを無料で提供する代わりにバンドルされるマイクロソフトのサービスの方で収益を上げる仕組みのようです。

ニュースのソースは海外のニュースサイト「TechCrunch」となっており、マイクロソフトの正式発表ではありませんが、より一層のWindows 8.1普及を狙っているのであれば、アリ…なのでしょうか。米国市場では最近Chromebookの売上も好調で苦戦しているみたいなので、市場を奪い返すような秘策を練ってそうな気もします。

でも、収益に繋がるようなマイクロソフトのサービスってOneDrive以外に何かありましたっけ?ってギズモードのライターさんと話したところ…。

・メモ帳で140文字以上書いたら課金とか?

・ペイントは白黒だけで、他の色は課金アンロック。

・「エメラルドグリーン」はお金持ちの子しか買えない憧れカラー。

・Windows Media Playerが広告表示ですごく邪魔。

・エネルギーが溜まってる分だけ、ダイヤログで「はい」が押せちまうんだ!

・起動音、エラー音、通知音がそれぞれ単品販売。

・無課金ユーザーはWindows 3.1を踏襲。

現在、大喜利で盛り上がっております。みなさんの良いネタ、お待ちしています。あくまで妄想なんですけどね。

もし本当なら、どんなビジネスモデルになるんでしょ?

Microsoft、Windows 8.1の無料版を検討中[リンゲルブルーメン]

(小暮ひさのり)