サポート切れまでに間に合った! マイクロソフトがXP→8/8.1移行ツールを公開

サポート切れまでに間に合った! マイクロソフトがXP→8/8.1移行ツールを公開 1

4月9日までもうすぐですよ!

マイクロソフトはWindows XPからWindows 8/8.1への環境移行をサポートするツールファイナルパソコンデータ引越し eXPressの無償ダウンロードを開始しました。XPと8/8.1のPCにそれぞれインストールすることで、ネットワーク、USBメモリや外付けHDD、LAN(クロスケーブル)、専用USBケーブルを使って設定やデータを移行することができます。

移行可能なデータは以下のとおり。

・Internet Explorer のお気に入り、ホームページ設定

・メール、アドレス帳、メール アカウントなど

・ドキュメントなどのデータ(Office ファイル、動画、音楽、画像ファイル、デジカメ写真、マイ ドキュメント 、iTunes データを含む)

・はがき作成ソフトの住所録(筆まめ、筆王、筆ぐるめなど)

・Windows の環境(壁紙、デスクトップ、複数ユーザ利用の場合の対応)

サポート切れまでに間に合った! マイクロソフトがXP→8/8.1移行ツールを公開 2

試してみたところ、なんとXPの壁紙まで「引っ越し」され、Windows 8.1の画面にあの草原が広がる。というある意味草不可避とも言える納得の仕上がりでした。

「ファイナルパソコンデータ引越し eXPress」のダウンロード期限は、2014年6月30日まで、使用期限は、2014年7月31日までとなっているので、環境移行を検討している方はお早めにどうぞ。

マイクロソフト

(小暮ひさのり)