これが爆速の原動力!? Yahoo! JAPANのカフェ&社員食堂がオシャレすぎて真剣に羨ましすぎる!

2014.04.02 20:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20140325yahoo_base6.jpg


ども! ギズの社員食堂ハンターこと、するぷ( @isloop )です!

Microsoftさんに始まり、クックパッドさん楽天さんと超大手の社員食堂を渡り歩いてきましたが、今日は、1月31日にもの凄く豪華な社員食堂をオープンしたと噂の、ネット界の超大型巨人であるYahoo! JAPANさんです!

とはいえ色々な社員食堂を渡り歩いてきた私。多少目が肥えてきたので、そんじょそこらの社員食堂では心動かされねーぞと仁王立ちの心持ちだったのですが、これが噂通りのめちゃ凄い社員食堂だったのです! おったまげたとはこのこと!

ということで、さっそくお見せしましょう! これがYahoo! JAPANのカフェ&超豪華社員食堂です!



山の休憩所をコンセプトにしたカフェ「CAMP10」


20140325yahoo_6.jpg


今回案内してくれたのはYahoo! JAPANの社員投票で選ばれたカフェ&社員食堂のオーナーのみなさんです!(左から武井直子さん、皆川久美香さん、大谷夏子さん、大野憲司さん、箕輪憲良さん、岡田義一さん)

まず、案内していただいたのは「CAMP10」という社内カフェ!


20140325yahoo_camp10.jpg


20140325yahoo_camp10_2.jpg


見てください!この超オシャレ空間! ここはホントに社内設置のカフェなのか?と思うくらいでした。


20140325yahoo_camp10_3.jpg


20140325yahoo_camp10_4.jpg


しかも、このカフェで使用しているオシャレな家具やソファーはヤフオク! から落札したものがほとんどとのこと。


20140325yahoo_camp10_5.jpg


20140325yahoo_camp10_6.jpg


なにげなく壁に立てかけられたオシャレ小物達も、全部Yahoo! JAPANの社員さんによる手作りとのことでビビる。


20140325yahoo_camp10_7.jpg


20140325yahoo_camp10_8.jpg


手作りだけあって作り込みも半端ない! Yahoo! JAPANの株券のデザインの元とか、Yahoo! JAPANのトップページの遍歴など、見ているだけでYahoo! JAPANに詳しくなるモノばかりでした。

こういった試みは、ヤフオク! のサービスミッションであるリユースの精神から来ているとのこと。なんてエコロジー!


20140325yahoo_camp10_9.jpg


CAMP10のコンセプトは山の休憩所とのこと。以下にリラックスして和気あいあい作業してもらえる場所をつくるかに心を砕いたとことでした。オーナーの狙い通り、みなさん大変居心地がよさそうに和気あいあいと作業しているように感じました。


20140325yahoo_camp10_10.jpg


ちなみに、このCAMP10には芝生とハンモックのスペースもあります。ここで作業している人も多いとのこと。


20140325yahoo_camp10_11.jpg


もちろんカフェなので、飲み物やパン、スープなども購入できます。


20140325yahoo_camp10_12.jpg


ちなみにパンは焼きたてです! 1日に700個近く出るようで、1日中引っ切りなしにパンが売れるそうです。せっせとパンを焼いている職員さんがとても印象的でした。


地下なのにもの凄く開放感に溢れた社員食堂「BASE6」


20140325yahoo_base6_2.jpg


さて、次は「BASE6」と呼ばれる社員食堂を見せて頂きました。

場所は非公開なので明かせませんが、Yahoo! JAPANから徒歩数分のところにあります。


20140325yahoo_base6_3.jpg


見て下さい! 地下にあるとはとても思えない広々とした空間となっています!


20140325yahoo_base6_4.jpg


20140325yahoo_base6_5.jpg


やばい! こんなオシャレな社員食堂なんてあっていいのか! レストランを本業としている所よりもレストランな感じじゃないか!


20140325yahoo_base6_6.jpg


ちなみに、この社員食堂の利用は予約・入場・支払いまですべてスマホで出来てしまいます。(PassMarketを利用)


20140325yahoo_base6_7.jpg


手続きが済んだら後は、食べたいものをチョイスしていくだけ。なんとサラダは取り放題。


20140331yahoo_kome.jpg


ご飯も大盛りOK!


20140325yahoo_base6_8.jpg


玉子スープもかなりしずる感出てて美味しそうです! メインディッシュは2種類まで取ってOK!


20140325yahoo_base6_9.jpg


今回は油淋鶏とさばの味噌煮をチョイス! ちょー美味しそう!


20140325yahoo_base6_11.jpg


今回陣を取ったのは通称YANEURAと呼ばれているスペース。


20140325yahoo_base6_12.jpg


なんとちゃぶ台席!

ちゃぶ台席だからといってダサいなんてことありません。またさらにオシャレな空間が広がっていました。今まで生きてきた中でちゃぶ台がカッコいいなんて思ったこと無かったですよ…。


20140325yahoo_syasyoku.jpg


ちなみに僕が今回食べたのはコレです! わたくし実は煮魚はあまり好きではないのですがとても美味しかったです。ちっとも生臭さを感じず鯖の旨みだけを味わえた至極の逸品でございました。もちろん、油淋鶏もサクサクジューシーでめちゃくちゃ美味かった。野菜もシャッキシャキです。これらが毎日食べられるとか羨ましいすぎる!


20140325yahoo_base6_13.jpg


そのほかにもYAMAGOYAと呼ばれるすごいシックな和室もありますし。


20140325yahoo_base6_14.jpg


20140325yahoo_base6_15.jpg


HANAREと呼ばれる球体のスペースもあります。どれもめちゃくちゃオシャレ!


20140325yahoo_base6_16.jpg


ちょうど食事をとっていた社員さんにおすすめのメニューを聞いてみました!

オススメは「ホエー豚のメンチカツコロッケ」と「気仙沼のさんま」とのこと!
名前を聞いただけでもヤバイなぁ…。そんなん絶対美味いやん…! 絶対に美味いやん…!

オーナーの1人である箕輪さんによると、BASE6のコンセプトは「秘密基地」とのこと。わざわざ地下にしたのも、多国籍感溢れる空間にしているのも、圧迫感のない広々とした空間にしているのも、秘密基地的なものにして、社員さんの創造性をくすぐるためとのことでした。

いやー、非常ににこやかに食事をとっている社員さんの表情を見ていると、見事にその狙いは十二分に果たせているなぁと感じました。いやー羨ましいかぎりです。二日分でいいからフリーパス発券してもらえないかなぁ(ぇ


するぷはこう思った!


他の社員食堂にはない仕掛けがいくつもあって非常に興味深かったですねー。
ホントに書き切れないほど面白い仕掛けが沢山あったのですが、その中で二つあげるなら完全予約制と業績連動型のランチ料金ですね。

完全予約制というのは、お昼時間に社員が殺到して混雑しないようにするための配慮で事前に予約で出入りを把握し、混雑しないように管理しているそうです。せっかくのお昼休憩なのに並んで疲れてしまっては元も子もないですもんね。いやーこれは「ぜひ我が社でも導入してほしい!」って方は結構おられるんじゃないでしょうか。

次に、業績連動型のランチ料金ですが、これは前四半期の全社利益目標を達成すれば次の四半期はランチ料金が無料になるという料金体系をとっているそうです。これは、社員にがんばってもらうための仕掛けだそうですが、3ヶ月昼食が無料になるというのは大きいですね。自分の胃袋や、お財布に直結することだけに、これは非常にやる気をかきたてられそうですね。

いやー爆速経営をモットーに掲げているYahoo! JAPANですが、このカフェと社員食堂は、その大きな原動力に確実になっていくだろうと思いました。

いやーYahoo! JAPANのカフェと社員食堂満喫してきました!また機会があればまた行きたいなぁ!



(するぷ /

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

爆速経営についてはこちら

  • 爆速経営 新生ヤフーの500日
  • 蛯谷 敏|日経BP社
・関連メディア