くるか? Google発のロボットサービス

くるか? Google発のロボットサービス 1

「ゴチュウモン ハ ナニニシマ ショウ?」なんて古くさいやつじゃなくてさ。

Googleのロボット社会への興味は加速します。ロボット開発のSaviokeに投資を始めました。このSaviokeは、昨年起業したまだ若い会社。そんな1年ほどの会社の何がそんなにGoogleの目をひいたのかというと、どうやら、それはSaviokeが提唱するロボットによるサービス業システムにあるようです。Saviokeの業務内容の詳細は公にはされていないようですが、工場や病院だけでなく、ホテルやレストランでのロボットの活躍を、Googleは期待しているようです。

Googleは過去1年で8つのロボット開発関係の企業を買収しています。今回のSaviokeへの投資で、ロボット事業に大きく注目しているのは明らか。ちなみに、Saviokeは、Googleだけでなく他からも出資を受けていますが、そのうちGoogleが買収する可能性もなきにしもあらず。

Google印の端末は、スマートフォンやタブレットだけでなく、ロボットも生まれてきそうです。

Image by Shutterstock.com

source: BBC

John Smith - Gizmodo US[原文

(そうこ)