濃くてシュワっと爽やか! 「オーダーメイド」で美味しくなったアサヒのレモネード

2014.04.30 11:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

140424_lemoned_007_re.jpg


濃い、甘酸っぱさ

季節は初夏。やわらかな風を感じながらぼーっと空を見上げて、おいしい飲み物を飲んで、心と体をリラックス。そんな上質な癒やしをナチュラルに味わえるいい季節です。

そんな今の季節にぴったりの爽やかな飲み物が、きのう4月29日に発売になったアサヒのレモネード 特濃です。


140424_lemoned_005.jpg


「アサヒのレモネード 特濃」は、アサヒ飲料が独自に調達した「オーダーメイド果汁」が使われています。このキーワード、ワクワクせざるを得ません。というのも、最近ではガジェット界でも「オーダーメイド」はすごくトレンドなキーワードになっています。

これまでもギズではオーダーメイドだったりカスタムメイドだったりなガジェットを各種紹介しています。たとえば……

・色々なモジュラーを組み合わせてAndroidスマホを作れる「Project Ara」。世界で1つだけのオレ流スマホが作れるプロジェクトです。想像力が広がります。

・カスタマイズパターン2,000通り以上のAndroid端末「Moto X」。このカラーバリエーションの豊富さは、個性を演出するのにピッタリかもしれません。

・入れ歯型のオーダーメイド歯ブラシ「Blizzident」。これをハムハムしてれば簡単にすごくスッキリで虫歯知らず? でもちょっとグロいかも。


2014-04-24rem0a2014-04-24rem0b2014-04-24rem0c


そうです。時代はオーダーメイドなのです。


オーダーメイドですごく濃い!


140424_lemoned_008.jpg


とりあえず飲んでみないと、どんな飲み物なのか? どの辺がオーダーメイドなのか? 何もわからないので飲んでみます。


140424_lemoned_009.jpg


グラスに注いでみましたが、レモネードらしからぬクリーム色。見た目からも濃さが伝わってきます。


140424_lemoned_012.jpg


グラスをのぞき込むとシュワシュワとした発泡と共に、ふんわりとした甘酸っぱいレモンの香りが広がります。フルーティ!


140424_lemoned_010.jpg


では編集部に声をかけて「アサヒのレモネード 特濃」を試し飲みしてもらいましょう。ヴィタミンCと糖分を補給して少し休憩にもなりますし。

まずは、この4月にroomie編集部からギズモード編集部にカムバックした河原田くんに飲んでもらうと、


140424_lemoned_011.jpg


「あ、おいしい、あ、濃いぃ!

濃い。濃い。濃ゆい。「おいしい」のあとワンテンポ遅れてやってきた今までに飲んだことのない濃さに、びっくり。そしてただ濃いだけじゃなくて、レモネード特有の後味のスッキリさもまた爽快。これは癖になる味です。


140424_lemoned_004.jpg


そして「私かなりレモネード飲むんで。」と、レモネードにこだわりがある様子の嘉島さんも


140424_lemoned_003.jpg


「あっ、おいしい。ラムネみたい。懐かしい感じ。」

普通のレモネードでこの感想は出てきません。濃厚なのでレモネードの甘酸っぱさがまろやかになっているとも話していましたよ。ふたりともおいしく飲んでくれてよかった!


140424_lemon.jpg


この濃さの理由がズバリ、オーダーメイドたるゆえん。

冒頭でも言いましたがもう一度。「アサヒのレモネード 特濃」はアサヒ飲料が独自に調達したオーダーメイドのレモン果汁を使用しています。一般的なレモネードと違い、レモンの果肉だけでなく、果皮までまるごとすりつぶして精製されているため、レモンをまるごと感じさせるような、インパクトのある濃厚な味わいを楽しめるんです。

しかし、このオーダーメイド果汁はある意味特注品なので供給数に限りがあり、「アサヒのレモネード 特濃」は数量限定発売となっています。味わってみたい方はお早めに。


140424_lemoned_006.jpg


この「濃さ」と「爽やかさ」は一度飲んだら、きっと病み付きですよ。


image by Blizzident
source: アサヒのレモネード 特濃

(小暮ひさのり)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加