ヴィンテージの真空管ラジオ? いいえ、新品のBluetoothスピーカーです

ヴィンテージの真空管ラジオ? いいえ、新品のBluetoothスピーカーです 1

It's a シャビー!

最初は昔に売られていたスピーカーのメカニカルな部分をカスタムしたモデルだと思ったんです。でも、これは全て職人さんの手によってエイジングされた新品のBluetoothスピーカーなんですって。

このハゲしいヴィンテージ感、そうそう出せませんよね。普通にかっこいい。

140404-s213818537178705362_p34_i37_w1600-R140404-s213818537178705362_p40_i68_w16002-R140404-s213818537178705362_p45_i103_w1600-R140404-s213818537178705362_p43_i91_w1600-R140404-s213818537178705362_p51_i44_w1600-R140404-s213818537178705362_p51_i45_w1600-R140404-s213818537178705362_p51_i46_w1600-R140404-s213818537178705362_p51_i47_w1600-R140404-s213818537178705362_p51_i48_w1600-R

エンクロージャーは合板ではなく、クスノキから切り出したリアルウッドで組み上げたもの。ハゲハゲしいペンキ感を持つモデルだけではなく、木目の模様が楽しめるシックなデザインもありますよ。

背面には巨大なヒートシンクもあります。ドライバーは3インチ×2、3.5インチ×1の2.1chです。どんつくどんつく鳴らせそうですね。

基本のカラバリは7種類。でも1台1台、異なる仕上げとなっているので同じモノはないとのこと。お値段は899ドルです。

source: Bruns Acoustics

(武者良太)