ミニとは一体なんなのか。一瞬考えさせられる「Galaxy S5 mini」は防水機能がつく?

ミニとは一体なんなのか。一瞬考えさせられる「Galaxy S5 mini」は防水機能がつく? 1

フラッグシップ端末→miniバージョンの流れも定番になりましたね。

Galaxy S5の発売が間近にせまった今日このごろですが、海外ニュースサイトのSamMobileは内部情報としてGalaxy S5 mini(SM-G800)のスペック情報を掲載しています。

どうやらGalaxy S5 miniは4.5インチディスプレイを搭載するそうです。iPhone 5sが4インチなので、このサイズに慣れてしまった僕としてはミニなのかどうか…一瞬考えてしまいました。でも、Galaxy S5自体は5.1インチだってことをふまえると、小さいですよね。

スペック面で注目なのは、画面解像度のアップグレード防水機能が搭載される(かもしれない)点です。その他の詳細なスペック情報は以下の通り。

OS:Android 4.4

プロセッサ:Qualcomm製(クアッドコアのSnapdragon 400?)

ディスプレイ:4.5インチ 有機EL

画面解像度:720p(1280×720ドット)

背面カメラ:800万画素

前面カメラ:200万画素

RAM容量:1.5GB

内蔵ストレージ:16GB

バッテリー容量:2100mAh

防水機能:おそらくIP67の防水性能を搭載?

そういえば、Galaxy Sのminiバージョンって日本市場に投入されたことがないんですよね。日本はiPhoneや小型AndroidスマホのXperia Z1fがヒットしたので、小型端末のニーズは高いと思うんです。国内キャリアでも取り扱ってほしいなぁ。

SamMobileRedmond Pie

(塚本直樹)