Google、Facebookも。Heartbleedでパスワード変更推奨のサイト一覧

2014.04.12 07:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

140412_heartbleedsites.jpg


多分ほぼみんな、どこかしらのサイトでパスワード変更を!

多くのWebサイトで使われているOpenSSLにHeartbleedという非常に深刻なバグが見つかりました。パスワードやメール、クレジットカード情報など、あらゆるタイプのデータが漏洩していた可能性があります。バグが見つかるまでの2年ほどの間、これらのデータが取り放題だったんです。

自分は大丈夫なの?と気になるところですが、MashableがHeartbleedの影響を受けたWebサイトやパスワード変更を呼びかけているWebサイトのリストまとめてくれました。

あるWebサイトに脆弱性があったからといって、パスワードやクレジットカード番号やユーザー名といったまずい情報が抜き取られたとは限りません。ただ、今のところ漏洩したのかしてないのかもまだはっきりわかっていないので、対策しておくに越したことはありません

Mashableのリストから、Heartbleedの影響を受けていた・またはパスワード対応を推奨しているメジャーなWebサイトを以下に抜粋しておきます。以下のリストのサイトはすでに修正対応済みなので、ここでパスワード変更しても誰かにのぞき見られることはありません。逆に、修正未対応のサイトでパスワード変更しても、また誰かにのぞかれる可能性があるので意味がありません。


上記サービスを使っている人は、早急なパスワード変更をお勧めします。ぜひ。Mashableのリストではどのサイトが修正対応済みかも明記していますので、まだ対応ができていないサイトに関しては、パスワード変更も、それ以外の利用もしない方がいいでしょう。

ちなみにアップルは、主要Webサービスに関してはHeartbleedの影響を受けていない旨を発表しています。


source:Mashable

Ashley Feinberg-Gizmodo US[原文
(miho)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加