世界が幸せのダンスでつながった「Happy」を見て泣くファレル

2014.04.17 21:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポップ・ミュージック界で好感度NO.1*のファレル。
これ見たらまた好きになっちゃうよ。

ヒットチャートNo. 1の「Happy」を世界中の人たちが歌う動画を見て、トーク番組の途中で感極まって泣きに泣くファレル・ウィリアムスの映像です。

「Happy」は2013年リリースの曲なんですが、最初は「ラジオ放送回数ゼロ」(ファレル)で全く売れてませんでした。それが11月21日にミュージックビデオを出した途端、「ブーン!」(同)。世界中の人たちが歌って踊る幸せな自分の動画を投稿してバイラルで広まり、売れに売れまくったのです。

番組では、ヒットを後押ししたバイラル動画を集めて流しました。すると見ているファレルはたちまち涙腺決壊。オプラからティシューもらってひとしきり泣くと、万能ルネッサンス人ファレルは気持ちを建て直して、こう説明してますよ。

「感動です。だって、これってなんていうか、最高の仕事じゃないですか。みんなずっと僕のこと信じてくれたからここまでこれた、こういう感動を味わえる今の自分があるんだなって思うと、もう有り難くて有り難くて」

ファレルほどのスーパースターにしてこの腰の低さ。いんやー今のこの時代にこんな言葉が聞けるなんて思わなかったなあ。

聞き手のオプラも、いいですね。彼女は分かる、本当に分かるんだなあって思いました。

*どんな日陰でもデカい変な帽子被ってるファレルですが、あれで好感度が損なわれることもなく、あれが好きなんだ、になっちゃうんだからやっぱりすごいです。


Source: Gawker

(satomi)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ハッピー
  • Sony Music Japan International Inc.
  • G I R L (Vinyl) [12 inch Analog]
  • Columbia
・関連メディア