iOS 7.1.1はバッテリーの持ちも改善してくれるかもしれない

20140428batteryios.jpg

地味にありがたい。

先日配布が開まったiOS 7.1.1」では指紋認証機能のTouch IDやキーボードの改善がおこなわれましたが、どうやらバッテリーの持ちも大幅に改善されているみたいなんです!

ZDNetのキングスレー・ヒューズ(Kingsley-Hughes)記者が自分のiPhone 5で試したところ、iOS 7.1.1では普通に6時間利用した後でもバッテリー残量が76%にしか減らなかったそうです。iOS 7.1ではFacebookアプリを停止しても6時間で61%にまで減っていたそうなので、かなりの改善と言えそう。

最近のiOSは新バージョンが出るたびにバッテリーが急速に消費される「バッテリードレイン」が騒がれるという残念な結果が続いていましたが、とうとうアップルもバッテリー持続時間の解決の糸口を見つけたのかもしれません。

もしこれが本当なら、ひとまずiOS 7ではバッテリー問題を気にせず安心して利用することができそうですね!

source: ZDnet

(塚本直樹)