5.1インチiPhoneのフロントパネル画像が流出?

2014.04.16 17:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

140416niphone6screen.jpg


次期iPhone、やっぱりかなりデカイかも。

中国語SNSサイトのWeiboに次期iPhoneのものとされるフロントパネル部品の画像が投稿されました。流出パーツの隣にはiPhone 5sがおいてあるのですが、比較すると次期iPhoneのサイズ感はかなり大きめとなっています。持ちにくそう...。

一方、フロントカメラやスピーカ穴、IRセンサ、ホームボタンの形状やデザインはiPhone 5sと全く同じものとなっています。次期iPhoneは正面から見る限りでは現行世代のiPhoneを大きくしただけ、という感じになるのでしょうか。


140416niphone62.jpg


こちらはApple Insiderが掲載した、投稿画像を解析してフロントパネルのサイズを割り出した画像です。それによると、このフロントパネルには約5.1インチでアスペクト比が16:9のディスプレイが搭載されるのだとか。次期iPhoneが5インチサイズになるのなら、多くのAndroid端末とほぼ同一サイズってことになりますね。

次期iPhoneは4.7インチと5.5インチの2サイズになるっていう情報もありますが、今回流出したパーツは単なる試作品のものなのか、それもアップルが方針転換を図ったのか、いったいどちらなんでしょう?


source: Apple Insider 1, 2

(塚本直樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加