気付かれたくない時もある。ひっそり撮れるレンズ付きiPhoneケース「COVR Photo」

2014.04.15 08:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

140411_COVR.jpg


カメラを向けられると、誰だっておどけたり恥ずかしがったり、何らかの反応をとってしまいますよね。

アメリカの報道写真家であるThomas Hurstさんは「人々がカメラを意識しない時こそ、本当の一面を見ることができる」とその長年の経験を元に語っていて、いかに自分が撮影していることを気付かせずに目の前で起こっていることを記録するかを考えました。

そこでThomasさんらにより、身近で小型かつ十分な画質があるiPhoneのカメラを使い、被写体の自然な姿を撮影することができるレンズ付きのケース「COVR Photo」が開発されました。


140411_COVR2.jpg


iPhoneケースのカメラ部分に上向きのレンズが備え付けられており、カメラを被写体に向けることなく、水平にしたまま撮影できるんです。これなら気付かれる心配もなく、その瞬間を記録できますね。

現在Kickstarterで資金を募っており、日本から支援すると55ドル(約5,600円)プラス送料が10ドル(約1,020円)でひとつ手に入れることができますよ。対応機種はiPhone 5と5sのみ。

間違えても悪用はしないように…。


source: COVR Photo via Cult of Mac

(徳永智大)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • National Geographic The Covers: Iconic Photographs, Unforgettable Stories
  • Mark Collins Jenkins|National Geographic
  • Magnum Photos
  • Contrasto Due
・関連メディア