『マイティ・ソー』のハンマーを落っことしたら人類滅亡

『マイティ・ソー』のハンマーを落っことしたら人類滅亡 1

あ、近づいても、そっと置いてもダメです。

嵐を呼び、イナズマを放ち、力を倍増させるムジョルニア。この魔法のハンマーは魔法の力で「死にゆく星の中で作られた」そうですが、もし「死にゆく星を使って」作られていたら、そしてそれが密度の高い中性子星だったら、という設定だと大変なことになっているそうですよ。

中性子星では、陽子と電子がぶつかり合い中性子となり、太陽の2倍の質量が直径19kmに収まってしまいます。そんな中性子星素材を使って、ムジョルニアを作るとなると、4634.85兆kgに。

そんなムジョルニアを落とすと、水素爆弾「ツァーリ・ボンバ」の130万倍で大爆発。そしてその時に発生した破片は一旦大気圏外へ…、再び引き寄せられ地上に降り注ぎます。ではそっと地面に置いた場合は、ムジョルニアは地面にどんどんめり込んで、最終的にはまで届いちゃうそうです。

兄弟メディアコタクジャパンでは、こちらの検証動画を紹介していました。結局近づくだけで肉片になってしまうそうなんですって。ムジョルニアを扱うソーは、もしかすると最強のヒーローかもしれませんね。

科学的検証:『マイティ・ソー』のハンマーは近づくだけで死ぬ重さ[コタクジャパン]

(ギズモード編集部)