新型MacBook AirはCPUが刷新されて来週発表?

140425nmacbookairnew.jpg

基本的に小規模なアップデートになるのかな?

海外ニュースサイトのMacGenerationによると、新型MacBook Airは来週登場するそうです。前回のアップデートは2013年6月だったので、サイクル的にはそろそろ新型がきてもおかしくないタイミングなのかな?

情報によると、新型MacBook Airはプロセッサが1.3GHzから1.4GHzや1.5GHzのものに高速化される可能性があるそうです。でも、ディスプレイサイズは11インチモデルと13インチモデルのまま変わらず。どうも今回はマイナーアップグレードになるみたいなんです。現行モデルを購入した方にとってはほっと一息、といった感じでしょうか?

そういえば、今年後半にはRetinaディスプレイやボタンのないトラックパッドを搭載した、薄型でファンレスな12インチのMacBook Airが登場する、なんてアナリストの予測もあります。こちらは果たして本当に投入されるんでしょうか?

もし12インチのRetina版MacBook Airが今年中に登場するのならそれを待ちたいけど、そうじゃなければアップグレードされた新型MacBook Airを買いたいし…。購入を考えている方にとって、今年は難しい年になるかもしれませんね。

source: MacGeneration via Macrumors

(塚本直樹)