知って作って売れて買えるmakerメディア「DMM.make」

知って作って売れて買えるmakerメディア「DMM.make」 1

3Dプリンタのサービスを展開していたDMMが、maker系メディアの運営にも乗り出しました。彼ら、本気でこの分野を普及させようとしていますね…。

ニューテック&3Dプリント系ニュースに、「全自動でレポートを書くロボットをつくってみた!」「オーディオアンプの理想を盛り込んだ結果「それっぽくない」モノが出来上がる」などの実践系記事が寄り添っています。

中にはDMM公認makerとしてクリエイター達が制作過程を紹介しているコンテンツもあり、ものづくりの現場も知ることができます。仕込みiPhoneでもお馴染みの森翔太さんがPCを分解してアクセサリーを作っていました。

知って作って売れて買えるmakerメディア「DMM.make」 2

かわいらしいですね。懐の深さを感じます。

この分野にはMAKE:Japanという先人がいますが、DMM.makeは全体的にライトなトーン。技術系投稿雑誌のノリもあり、本格派でなくても楽しく読みこなせそう。

source:DMM.make

(武者良太)