高速連写に最適。 世界最速のmicroSDカードが東芝から登場

高速連写に最適。 世界最速のmicroSDカードが東芝から登場 1

新記録達成!

とにかく速さを求める方に朗報です。東芝が世界最速の転送速度を達成したmicroSDカードを発表しました!

その速度はなんと最大読み出し速度260MB/秒、最大書き込み速度が最大240MB/秒!(32GBモデルの場合)。以前の製品から書き込み速度が8倍、読み出し速度は2.7倍に向上しているとのことで、スピードがすさまじいことになっています。このmicroSDカードは業界で初めて、高速インターフェース規格「UHS-Ⅱ」に対応しました。

64GBモデルは読み出し速度が145MB/秒、書き込み速度が130MB/秒で、こちらも世界最速の転送速度を達成しています。速度と容量のどちらも欲しい! という欲張りな方には製品ですね。

最近は高解像度画像や動画を連写でバシバシ撮ってる人も増えてきました。そんな大容量データが溜まってしょうがないと感じている方には、転送速度が短くできるmicroSDカードは心強い味方になってくれそうです。

source: 東芝

(塚本直樹)