元レッチリのジョン・フルシアンテ、新譜用に衛星打ち上げ・無料配信

2014.04.02 12:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


宇宙の箱から新曲が降ってくる。

音楽業界全体が下降気味な昨今ですが、だからこそ新しい試みも生まれています。たとえばウータン・クランは新アルバム『The Wu‐Once Upon a Time in Shaolin』を世界でたった1セットしか販売しないことを発表して話題になっています。

一方、元レッド・ホット・チリ・ペッパーズのジョン・フルシアンテはもっと気前良く、新アルバムを全ての人に無料で公開しました。何が特別かって、このアルバム専用の衛星から配信するんです。

ジョン・フルシアンテは彼の最新アルバム『Enclosure』を「Sat-JF14」と名づけた小さなキューブ型衛星に載せ、3月29日に米国モハーヴェ砂漠から軌道間ロケット・ネプチューンで打ち上げました。Sat-JF14は約1週間軌道上を周回する予定で、専用の無料アプリ(Android版iOS版があり)をダウンロードすれば誰でも聴けます。

ただこのアルバムを気に入った人は、ちゃんと買わなきゃいけないですね。だって衛星打ち上げって、巨額なお金がかかってそうですもん。


John Frusciante

Andrew Tarantola(原文/miho)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これね。

  • Enclosure【ボーナストラック+2、高音質Blu-spec CD2、超ロングインタビュー、歌詞対訳付】
  • BounDEE by SSNW
  • フリー ―<無料>からお金を生みだす新戦略
  • クリス・ アンダーソン|NHK出版
・関連メディア