お日様が出ると勝手に膨らんで雲になる、ソーラーなソーラーパラソル

日差しが強い日は、流れ雲に太陽が隠れるとホッとしますよね。これ作ったオランダの「スタジオ・トゥール(Studio Toer)」もたぶんそこにヒントを得たのかも。

日除け傘にソーラーパネルを搭載した「Cumulus Parasol」です。日差しがキツくなると勝手に膨らんで、雲みたいにプッカリ浮きます。

直射日光に当たると、ものの20秒で膨らみ完了。防水ナイロン製で幅は2メートル。どんな真夏日でもたっぷり日陰ができるのは嬉しいですね。

手動スイッチに切り替えると、不要な時には自動で膨らまないようにもできます。空気力学を考えたデザインで、強風のときも吹っ飛ばされる心配はありません。

毎年たのしいデザインで世界を楽しませてくれる「ミラノデザインウィーク2014」で発表されたばかりで、いつどこで発売されるのかは不明。

む~これはパティオに1個欲しい!

[Studio Toer via designboom] Video:Cumulus Parasol by Toer on Vimeo.

Andrew Liszewski(原文/satomi)