科学の力は魔法の力、「誘導加熱」で熱したコイルの終焉

誘導加熱、それが動画のこの現象。コイルの真ん中にある金属はなんと宙に浮いています。そしてコイルの熱で、そのまま赤くなるまで熱されて溶けていくという、ものすごい科学だけど魔法のような現象。

動画で使われているのは、2.6グラムのアルミニウム玉。熱せられ、その温度は1200度にもなっています。

source: mindchallenger

Jesus Diaz - Gizmodo US[原文

(そうこ)