もう犯罪が多いとは言わせない! 犯罪多発地域がわかるアプリを北九州市が開発

もう犯罪が多いとは言わせない! 犯罪多発地域がわかるアプリを北九州市が開発 1

北九がついに立ち上がった!

福岡県は北九州市がひったくりや交通事故の危険度を「丁目」ごとに調べられるアプリを開発するんですって。

犯罪や交通事故の件数のデータは福岡県警から提供を受け、発生件数が多い地域は赤で表示、また犯罪の種類別の内訳も表示できるそうなので、性犯罪やひったくりなど犯罪の種類に合わせた防犯対策も可能となっています。

実はこのアプリ、開発にあたって「犯罪が多い地域が敬遠されるおそれがある」との懸念もあったそうですが、市安全・安心推進課は「実態を正確に伝えることが防犯に役立ち市民の安全につながる」と説明しています。

アプリのリリースは今年7月を目指しており、もちろん無料で配信される予定だとか。

門司港や小倉城など素敵な観光地が多いことでも知られる北九。これを機にネガティブなイメージを払拭できればいいですね。

source: 西日本新聞

(塚本直樹)