レッドソックスのフェンウェイ・パークをレゴでつくってみた

昨日の日曜日、上原がホームであるフェンウェイ・パークで投げてましたね。今季も期待!

レゴで作ったレッドソックスの本拠地、フェンウェイ・パーク。大きさ約1.1平方メートル、重さ約30キロ。使用したブロックの数は2万8000個。構想と制作に費やされた時間は450時間。その全てがこの定点撮影された動画に!

このレゴ・フェンウェイ・パークは、5月23日に、ボストンにあるLegoland Discovery Centerにて展示される予定です。ボストンに旅行される際は是非。野球もいいけど、レゴもいいよ。

source: NESN

Tatiana Danger - Gizmodo US[原文

(そうこ)