そうだ、クレーンを使って超巨大ジェンガしようぜ!

こんなに大きいと崩れてほしくないよね。

ジェンガをやっている時の、グラつき始めていつ崩れ落ちるとも分からないハラハラ感、嫌いじゃないです。でもジェンガがとてつもなく大きかったら? 世界最大級ってくらいでかかったら?

キャタピラー社がそんな夢のような話を実現しちゃったそうです。使用したのは重さ600ポンド(約272kg)の木製ブロックを27個。総重量にすると約3.7t。当たり前ですが、そんなもん人間じゃ動かせないので油圧ショベルやクレーン車といった重機を5台も使って動かします。既にゲームってレベルでじゃないですね…。それにしても、重機を操りブロックを再配置するオペレーターの精緻な神スキルにただただ感服!

実はこれ、キャタピラー社のプロモーション動画。宣伝とはいえ超巨大ジェンガの迫力にやられましいました。サイズが大きくなってると難易度だけじゃなく、手に汗握る感じもより一層強くなってる気がします。TOKIOにやってほしい。

source: YouTube via Digg

Leslie Horn - Gizmodo US[原文

(たもり)