物理基礎に自信があるみなさん、この風船の動きが読めますか?

車内にプカンと1個、風船が浮いてます。

紐を床に固定して、アクセルを踏むと…さて、風船はどっちに動くでしょう? 

答えは動画でどうぞ。

…ね? ちょっと意外ですよね。風船は運動第1法則(慣性の法則)が効かない…のかな? 物理頭では到底予想つかないのですが、これはYouTubeのSmarterEveryDayチャンネルに登場するDestinさんが説明してるように、科学でちゃんと説明がつくんです。

要は「風船は水の瓶の中の空気の泡みたいなもの」。

ヘリウム風船は空気より軽いから、アクセルを踏むと、瓶の中の水みたいに車内の空気が全部後ろに流れるので、流れに押されて風船が「前」、つまりドライバーのそばにある空気が薄いポケットに吸い込まれていくんですね。

聞いてしまえば、な、なるほど!!!って膝ポンですけど、見るまではなかなか想像つきませんよね。「科学ってマジックだ」って思ってた5歳の頃の自分に一瞬戻ってしまいました。

source: SmarterEveryDay

Eric Limer - Gizmodo US[原文

(satomi)