舐めてみたいような、みたくないような、ビール味のキャンディ

舐めてみたいような、みたくないような、ビール味のキャンディ 1

チャ、チャレンジ精神って大事だと思うの。

以前、ご紹介したシラチャソースキャンディを作ったメーカーLollyphileがやってくれました。シラチャソース以外にもブルーチーズやら母乳やらの変わったテイストを作るアグレッシブなキャンディ会社なんですが、こんなものを作ってしまうとは。新フレーバーは、なんとビール味。リリースされるフレーヴァーはIPA、ラガー、スタウトの3種類になります。LollyphileオーナーのJason Darling氏はこう語っています。

私たちはそれぞれの味を再現すべく試行錯誤しました。スタウトはビターで色も濃く、IPAはホップの風味に溢れ、ラガーは私たちが好きなピルスナーをベースにしています。今回の商品開発の過程はものすごく楽しかったです。

さて、肝心の味は米ギズ記者もまだ試していないそうですが、米国にお住まいで勇気のある方は、Lollyphileから購入できるそうですよ。また、米時間の今週のみ割引コード「beerbreak」を入れると半額になるそうです。

プハァーっ! ができない。できないけど、ビール好きとしては気になる…。

Ashley Feinberg - Gizmodo US[原文

(たもり)