宇宙の音を使ったコンピアルバム「The Space Project」、Youth Lagoonらが参加

宇宙の音を使ったコンピアルバム「The Space Project」、Youth Lagoonらが参加 1

ふだん宇宙からの音を聴くことはありません。でも、こうして音源として使われるとなんだか遠くの世界に吸い込まれるようですね。

Lefse Recordsは、14組のアーティストを迎えて宇宙からの「音」をサンプリングしたコンピレーション・アルバム「The Space Project」を発表しました。この「音」は「惑星や月、小惑星の磁気圏における時期放射変動」によるものだとレーベル側は説明しています。

「The Space Project」には、Spiritualized、Beach House、The Antlers、Mutual Benefit、Blues Controlといったアーティストも参加。こうしたプロジェクトは少なくとも90年代から展開されているので今回が初めてではありません。でも、音というメディアを媒介して未知の世界に思いを馳せるのはやっぱり楽しいですよね。

春の夜道を歩きながら、宇宙を見上げて聴くと気持ちよさそうです。

Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文

(Rumi)