思わず見惚れる150秒。アルミからヘルメットを「彫り出す」加工デモ

なんて綺麗で、なんて尖い。

こちら大槇精機(ダイシンセイキ)の5軸加工機のデモ動画。その切れ味にも驚かされますが、細かなメッシュ部なども忠実に再現するという驚異的な加工精度には唸らされます。日本のモノづくりに対する真剣さと、技術力の高さとを再認識できる動画ではないでしょうか。この動画の他にも、

どんな高貴な方がかぶるのか? チタンの塊から削りだされた王冠

メタルな音色が楽しめそうなアルミ+チタン製のギターなどもありますよ。

この加工にはいったいどんな技術が使われているんだろうか?と、大槇精機のWebを見てみたら、企業情報情報、技術紹介と共にポメラリアンの「あやめ」ちゃんが会社を案内するという会社紹介マンガを発見。

思わず見惚れる150秒。アルミからヘルメットを「彫り出す」加工デモ 1

お兄さん方のイケメンっぷりにヤラれます。なお、このアットホーム感溢れるマンガは総務部の金子さん作とのこと。技術の高さもそうですが、社員にも愛されてそうなステキな会社です。

source: DAISHIN SEIKI RYOSUKE OMACHI大槇精機

(小暮ひさのり)