任天堂、新興国向けに2015年にも新しいゲーム機を発表?

任天堂、新興国向けに2015年にも新しいゲーム機を発表? 1

ポータブル? それとも据え置き機?

ブルームバークの記事によると、任天堂が3DS、WiiUに続く新しいゲームプラットフォームを考えているそうです。

WiiUや3DSはお値段的に先進国向けのデバイス。他の国で販売すると、一部のハイソなゲーマーしか飛びつかない。そう判断した任天堂はこのプラットフォームを低価格路線とすることで、新興国の中流層にゲームの楽しさを訴えていく見込み。

もともと任天堂は、低価格なハード&全世界・全世代に人気のあるマリオ系ゲームで市場のシェアを握り、そこからサードパーティ製も含めたソフトで存在感を強めてきた会社です。ファミコンという原点から改めて新しい市場を見るという試みはもしかしたら大当たりするかもしれませんね。

image by kanonn

source:ブルームバーク

(武者良太)