「モナ・リザは史上初の3D画像かもしれない」研究者が発表

2014.05.23 08:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

140522monalisa_01.jpg


神のいたずらでしょうか? レオナルド・ダ・ヴィンチは、はからずとも人類初の立体画像を発明していたようです。

研究者のClaus-Christian Carbon氏とVera M Hesslinger氏によると、
モナ・リザは、ダ・ヴィンチによるオリジナル作品と、その横で描かれた別バージョンの作品を並べると3D画像に見えると発表しました。

左は、スペインのマドリッドにあるプラド美術館で展示されている別ヴァージョン。この作品は、ダ・ヴィンチがオリジナル作品を制作した後に描いた複製作品だと歴史研究家の間では信じられてきました。しかし今回、X線調査によってこの説は覆されたのです。

なんと、プラド美術館にあるモナ・リザは、オリジナルと同時にダ・ヴィンチの弟子が描いたと判明。この作品にはオリジナルと同じで、背景がまず黒い画材で描かれ、ダ・ヴィンチ本人による修正も施されています。



さらに深く分析すると、このふたつのモナ・リザには「視点」に関係した違いが随所に見られます。まず、モデルの背景。これは平らなキャンバスに描かれた風景をラ・ジョコンダ(モデル)の後ろに立てかけたと考えられていますが、身体の向きが少しずれています。また遠近感も違っていますね。米ギズのJesus記者が作成した上のアニメGIFを見れば一目瞭然でしょう。彼女の身体と背景に注目してみてください。

これは、2人の芸術家が違う位置からモデルを捉えていたと考えれば合点がいきます。


140522monalisa_02.jpg


この2つの絵画を左右の目から見たモナ・リザと見立てて像を結ぶと、なんと立体的な画像が浮かび上がってくるのです。さらに研究者たちは「このふたつ(の絵画)を合体させると、世界の歴史において初めての立体像になるかもしれない」と指摘しています。


140522monariza.jpg


実際、2枚の画像を立体視で見るとたしかに立体的なモナ・リザが浮かび上がって見えます。この事実は、はたして偶然でしょうか。


source: ScienceNews, PERCEPTION, PDF

Jesus Diaz - Gizmodo SPLOID[原文
(Rumi)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ダ・ヴィンチ・コード エクステンデッド・エディション(1枚組) [Blu-ray]
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 世界の名画 マグ モナリザSAN1977-A
  • サンアート