au LTEを使ったMVNO「mineo」、980円/月で6月スタート

au LTEを使ったMVNO「mineo」、980円/月で6月スタート 1

ついに

登場が噂されていたKDDI版のMVNOサーヴィスですが、5月15日その全貌が発表されました。その名は「mineo(マイネオ)」。開始は2014年6月3日からです。au 4G LTE網(2GHz帯、800MHz帯)に対応したデータ通信で、1GBまで高速通信を利用可能。1GBを超えても200kbpsで通信できて価格は980円/月(税抜き)。また150円/100MBのチャージも用意されています。

また、+610円/月(税抜き)を追加すると090/080の音声通話が利用できるプランもあります。MNPに対応しているため、現在の番号そのままでの移行も可能。また、音声通話あり無しにかかわらず、ケイ・オプティコムが提供している050IP通話アプリ「LaLa Call」の月額基本料が無料で利用できますよ。

au LTEを使ったMVNO「mineo」、980円/月で6月スタート 2

SIMカード単体の販売と共に、スマホとのセット販売も。現段階ではテザリングやおサイフケータイ、ワンセグにも対応した京セラ製「DIGNO M」を取り扱い、端末代金は一括で4万8,000円。分割の場合は2,000円×24ヶ月(どちらも税抜き)となります。

au LTEを使ったMVNO「mineo」、980円/月で6月スタート 3

先行予約キャンペーンとして、スマホセットの先着1,000名には最大24ヶ月間、月額基本料金を980円割引き。SIMカード単体契約の場合も最大6ヶ月間、基本料金が980円割引きされるため、これを待っていた!という方は早めに予約しておくといいかもしれません。機種変で余った旧スマホに再覚醒チャンス到来の予感です。

ただし、データ通信エリアの記載に

データ通信:au 4G LTEエリア

au 3Gのみ提供されているエリアではご利用いただけません。

とあり、一抹の不安も

auのLTE、最近広いから大丈夫ですよね? でもそうなるとLTE対応してない端末はだめなのでしょうか? こちらはサーヴィスインしてからの動作報告が待たれます。ちなみに、最低利用期間は翌月から12ヶ月間となっています。より詳しいキャンペーン情報や詳細なプラン、利用制限などは以下リンクよりどうぞ。

source: mineo

(小暮ひさのり)