本日googleのアニバーサリーロゴは、女性数学者マリア ガエターナ アニェージ

本日googleのアニバーサリーロゴは、女性数学者マリア ガエターナ アニェージ 1

マリア・ガエターナ・アニェージ(Maria Gaetana Agnesi、1718年5月16日 - 1799年1月9日)はイタリアの女性数学者、哲学者。微分・積分の教科書を初めて著し、ボローニャ大学教授となったことで知られ、大学教授となった史上2人目の女性である。

本日googleのアニバーサリーロゴは、彼女の生誕296周年を祝して、1748年に彼女が論じた「アニェージの曲線」をアニメーションで表現しています。

本日googleのアニバーサリーロゴは、女性数学者マリア ガエターナ アニェージ 2

本日googleのアニバーサリーロゴは、女性数学者マリア ガエターナ アニェージ 3

原点 O を基準として、円上の点 A に対し線 OA を引く。 点 M は円の上の、点 O の反対の点である。 線分 OA はMから x 軸に水平に引いた線と、点 N で交わる。 点 N を通る、線OMと平行な線を引き、これが点 A から x 軸に水平に引いた線と交わる点を P とする。 A の変化につれて P が描く軌跡がアニェージの曲線である。

これは「アニェージの魔女」(Witch of Agnesi)とも呼ばれていますが、この名はイタリア語の“Versiera(縄)”を誤訳した結果で神秘的な意味あいはありません。しかし、アニェージ自身は、1752年父の死後以降神学を研究し、また慈善のために身を捧げ、修道女として生涯を終えたそうです。

ここのところ、Doodleは女性研究者が続いていますね。

source: Wikipedia

(尾田和実)