iPad用RetinaディスプレイのPCモニタ化キット、国内販売開始

iPad用RetinaディスプレイのPCモニタ化キット、国内販売開始 1

2048x1536をPCへ。

今、ギークな人々の間ではiPad用のRetinaディスプレイをパソコンの外付けモニターとして利用するのが流行中。iPad用ディスプレイをパソコンと接続するには、特殊なアダプタが必要となり、またディスプレイも保守パーツ的なものを別途用意する必要があるため、それなりにハードルの高いテクニックなようですね。

そんな中、AbuseMarkがディスプレイアダプタとiPad用Retinaディスプレイパネルセットの販売を開始しました。接続テスト済みとのことで、相性問題や動作不良といった問題を最初からクリアしているため、ビギナーでもかなり手を出しやすいキットではないでしょうか。セットの価格は送料込み、税込で1万3,000円となっています。

在庫数には限りがあるようで、現在は「在庫なし」となっていますが、次回入荷は5月30日頃を予定しているようなので、気になる方はこまめに覗いてみましょう。カバーなんて飾りですよ。という基板むき出しの割りきりっぷりがすごくギークでロックでちょっぴり不安。

source:AbuseMark

(小暮ひさのり)