初のグーグルグラス用キーボード「Minuum」、操作感は未知数

目が疲れそうな気もしないでもなく。

グーグルグラス用キーボードが初めて登場します。その名はMinuum。グーグルグラスはメガネ型ガジェットなわけですがキーボードって必要なんでしょうか? というか想像できません。

コンセプトヴィデオを見るとユーザーの身体やジェスチャーを使って入力するようですね。目線の動きで操作するアイ・コントロールはかっこいい! 指のジェスチャーで動かすフィンガー・コントロールは微妙。自分の腕にキーボードを映しだすアーム・コントロールはスマートですね。

グーグルグラスと言えば「OK Glass!」と声で操作するイメージが強かったのですが(もちろんそれだけではないですが)、公共の場で虚空に声を投げるのは少し恥ずかしいですもんね。

実際Minuumを使ったときに目、耳、腕、どのキーボードが便利なのかは神のみぞ知る事案でしょう。個々人によって差が出てきそうですし。あなたなら、どのキーボードが使えそうだと思います?

source: Minuum via CNET

Eric Limer - Gizmodo US[原文

(junjun)