NASAの新宇宙服、投票で選ばれたデザインは?

2014.05.02 08:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

140502_nasasuit1.jpg


21世紀っぽく。

NASAの次世代宇宙服のプロトタイプ「Z-2」のデザインが決定しました。映画「トロン」を彷彿とさせるデザインで、1960年代のアポロ計画時代に原型を持つ従来の宇宙服に比べるとぐっと未来っぽくなってます。ヘルメット部分はガラスで360度ヴュー、なおかつヘッドアップディスプレイが統合されるので、エイリアンもすぐに見つけられるはずです。この宇宙服のテストは今年11月から始まります。

NASAの次世代宇宙服については、今年3月に3つの候補(下画像)を挙げて一般投票が呼びかけられていました。その結果、全投票の63%となる23万3431件の得票となったトップ画像のスーツ「Technology」が選ばれたのです。


140502_nasasuit2.jpg


このプロトタイプ宇宙服は、同じくプロトタイプの「Z-1」を進化させたものです。いずれもプロトタイプなのでこのデザインがそのまま宇宙に行くわけではありませんが、NASAでは地上での訓練においても宇宙服のデザインは重要だとして、次のように説明しています。

Z-2スーツには、先代のZ-1と比べて数多くの利点があります。もっとも大きいのは、Z-1の上体部は柔らかかったのに対し、Z-2では固いパーツの複合体になっている点です。これによって、地球上での船外活動(EVA)宇宙服にとって重要な長期間の耐久性が向上しました。肩と腰の関節部分に関しては、過去2年間Z-1で入念な評価を行い、これら複雑な関節の動きを最適化する方法を検討し、従来から大きく変更しました。ブーツは既存の宇宙用に使われているものと近く、Z-2の素材は完全真空環境に対応しています。

ギャラリーもどうぞ。


140502_nasasuit3140502_nasasuit4140502_nasasuit5140502_nasasuit6140502_nasasuit7140502_nasasuit8140502_nasasuit9


source:NASA

Jesus Diaz-Gizmodo US[原文
(miho)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 基礎からわかる天文学
  • 誠文堂新光社
  • レイメイ藤井 地球儀 行政タイプ 25cm OYV15
  • レイメイ藤井
・関連メディア