車のバッテリー切れに対応したモバイルバッテリーがある

車のバッテリー切れに対応したモバイルバッテリーがある 1

なんとタフで頼れるバッテリーでしょう。

車のバッテリーが切れた時、例えばお隣さんにお願いしてバッテリーをつないでエンジンをかけますよね。あの一連の流れが、スマホ充電用のバッテリーでできるというのだから、なんと腕っ節の強い奴がいたもんです。

JUMPR(6000mAh)は、スマートフォンの充電数回分(又はUSB経由でタブレット端末1回分)が可能なモバイルバッテリー。ですが、それだけではありません。本当にタフなのは、最高300アンペア/12ボルトの電力供給が可能だというところ。つまり、もーし車のバッテリーが切れてしまっても、こいつをつなげばエンジンをかけることができるのです。

お値段は70ドル(約7000円)、これで電話も車も安心となれば安いもんではないでしょうか。ちなみに、エンジンスタートのためのケーブルも付属でついてくるという気前のよさです。

車のバッテリー切れに対応したモバイルバッテリーがある 2

source: Juno Power

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文

(そうこ)