異常な生命力がここに。完全変形超合金「太陽の塔」ロボ

異常な生命力がここに。完全変形超合金「太陽の塔」ロボ 1

何…これ。

大阪万博のシンボル的な「太陽の塔」。その奇抜なデザインは未来を感じさせる万博のイメージと見事にマッチングしていたのではないでしょうか。そんな前衛的な太陽の塔をさらにアヴァンギャルドにしてしまったのが、これです。

異常な生命力がここに。完全変形超合金「太陽の塔」ロボ 2

第一形態は、そのままの太陽の塔。しかし、塔は40年の時を経て秘められた姿を現すこととなりました。敵を前にして塔は第二形態(バトルモード)へと突入します。そして、ついに…

異常な生命力がここに。完全変形超合金「太陽の塔」ロボ 3

頭部と胸部に仕込まれた超兵器が発動!

太陽の塔は敵を倒すため、最終形態(ファイナルモード)へとシフトします。もはやその姿は、「パーフェクト太陽の塔」と言うべきでしょうか。頭頂部のパラボラからは6,000度の「太陽熱線」が発射され、半径2kmの範囲を焼きつくします。さらに胸部には空間湾曲により地球の反対側の敵まで正確に狙い撃てる必殺兵器、「次元爆発砲」を搭載。大阪万博の科学テクノロジーを集結させた、まさに最終決戦兵器と言えるでしょう。怖え。

2014-05-07ro0g12014-05-07ro0g2

この最高に魂が震え上がる超合金、「太陽の塔のロボ」は2014年9月27日発売。価格は1万7,000円(税別)となっています。特設ページには高画質画像や、開発者からの熱いメッセージが掲載されているので、ぜひそちらも合わせて御覧ください。

なお、どうでもいい個人的な妄想として、搭乗員・三波春夫によるミンメイアタックとかできそうだなぁ。とか思ってみたり。

source: 超合金 太陽の塔のロボ

(小暮ひさのり)