映画「シャイニング」のあのカーペットが着れちゃうよ

映画「シャイニング」のあのカーペットが着れちゃうよ 1

REDRUM、REDRUM。

スタンリー・キューブリックの作品はいつ観ても色褪せませんよね。その巨匠キューブリック監督による映画「シャイニング」の舞台である「The Overlook Hotel」のあの印象的なオレンジとブラウン色なカーペットにインスパイアを受け、アメリカのテキサスにあるアートブティックMondoがニットウェアを制作しました。

ラインナップはセーターとカーディガン、スカーフ、スキーマスク、ドアマット、ラグの6種類。

映画「シャイニング」のあのカーペットが着れちゃうよ 2
モデルがどことなくジャック・ニコルソン似。鏡には斧が…。

厚手で見た目も暖色系なのでとっても暖かそう。

「どこに出てきたっけ?」という方はこの機会に映画を見返してみてください。トップ画像からもお分かりだと思いますが、ダニーが237号室に三輪車で向かうところが分かりやすいですね。

映画「シャイニング」のあのカーペットが着れちゃうよ 3
タグには237号室の鍵付き。

現地時間の5月1日から10日まで、ここで予約を受け付けており、発送は2014年8月31日を予定しています。

それぞれの値段はセーターが85ドル(約8,700円)でカーディガンが75ドル(約7,600円)、スカーフが50ドル(約5,100円)とそこまで高くない値段設定なので、シャイニングを愛するファンの方は是非。

映画「シャイニング」のあのカーペットが着れちゃうよ 4
全部揃えてこれしたい。

source: MONDO 237 via Co.Design

(徳永智大)