スマートライターで禁煙できるか?

スマートライターで禁煙できるか? 1

ライターが、「吸っちゃだめ、もう点けないからね」って言ってくれたら…。

禁煙」。それはツラい人には本当にツラいこと、らしい。過去に「タバコやめるって言ったけどやめられない。でもやめるって言った手前何かやめなくちゃと思って、禁煙をやめたの」って言ってたあの友人もやめられるかもしれない禁煙方法、それがスマートライター

Kickstarterにて進行中のクラウドファンディングプロジェクトQuitbit。フィットネス系ガジェットと同じように、Quitbitはあなたをモニタリングします。もちろん、モニタリングするのは走った距離等ではなく、禁煙状態ですけれどね。

吸うなら吸うでどれほど吸っているのか、禁煙は何日目かなどの喫煙・禁煙情報がライターのディスプレイに表示されます。たとえ禁煙宣言して隠れて吸っている人も、ライターからは逃げられません。禁煙の2文字を思い出させてくれる何かがあれば、より長続きしてついにやめる手助けとなるかもしれません。このライターで自分の喫煙習慣を知れば、そもそものやめるきっかけになるという考え方もあります。

プロジェクトが成功すれば、150ドル(約1万5,000円)で売りに出される予定だとか。さて、禁煙にいくらまでだせますか? 禁煙の本気度はどんなもんでしょう。

source: Kickstarter

Mario Aguilar - Gizmodo US[原文

(そうこ)