見たい夢を見る手法、科学的に実証される。ちょっと電流流すだけ

見たい夢を見る手法、科学的に実証される。ちょっと電流流すだけ 1

これで夢では万能の神状態に。

最新の研究で、頭皮に弱い電流を流すと、明晰夢を見られるようになることがわかってきました。明晰夢とは、夢であることを意識しながら見る夢のことで、その内容を意識的にコントロールできるといいます。夢をコントロールするなんてまるで映画「インセプション」みたいですが、それをもっと科学的に実現できるかもしれないんです。

研究自体はシンプルです。「明晰夢はレム睡眠と覚醒の性質を併せ持つ」とする先行研究にもとづき、ドイツのヨハン・ヴォルフガング・ゲーテ大学のウルスラ・ヴォス博士のチームは、27人の被験者に対し睡眠中に脳への電気刺激を行いました。実験者も被験者もどれだけの電気刺激が与えられたかは把握せずに実験を行いましたが、脳波スキャンの結果、40ヘルツほどの電流で前頭葉と側頭葉の活動が活性化することが示されました。これはヴォス博士が過去の実験で明晰夢を捉えたのと同じ周波数でした。

つまりこの実験で、電気刺激が「脳活動に影響する」だけでなく「夢で自分自身を意識させられる」作用も持つことがわかりました。言い換えれば、電気刺激で明晰夢が可能になるんです。研究者らは、この手法が精神医学研究に役立つこと、特にPTSDの治療法開発への貢献を期待しています。

明晰夢を見る方法としては、今までにもヘッドバンドとかアイマスク、CDなどいろいろなグッズや手法が出ています。が、今回の研究によって、より科学的かつ確実に夢をコントロールできるようになりそうです。

image by Legendary Pictures

source: Nature Neuroscience via Guardian

Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文

(miho)