血管に見たてた充電ケーブルがはみ出た秀逸な献血ポスター

血管に見たてた充電ケーブルがはみ出た秀逸な献血ポスター 1

献血することで、知らない誰かの命を救える…というのは誰でも知ってるシンプルな行為です。

ブラジルの広告代理店PublicisとFundacao Pro-Sangueは、今にも死にそうなスマートフォンの電池を救う充電ケーブル付きのポスターを考案しました。

印刷された腕の注射針からはみ出た赤い血のような充電ケーブルのクリエイティブは秀逸です。ここでは「命を救うマテリアル」は電気で、電気を注入することでスマートフォンの命を救うことができる…というアイデア。

このポスター広告によって献血しようという人を増やそうというプロモーションですが、日本によくある献血ポスターとは全然違いますね。

source: YouTube via TaxiCreative Criminals

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文
(mayumine)