心臓の弱い人は注意。宿主が死んだら体内から出てくる寄生虫

うわぁ。

死んでしまったカマキリから、何か黒くてウネウネしたやつが出てきました。ものすごく長い。カマキリの体内にいたとは思えない長さです。

これはカマキリ等の昆虫に寄生するハリガネムシ。水中に産卵された卵が、水と一緒に昆虫に飲み込まれることで寄生し、そのまま宿主の中で、細長い成虫に育っていきます。

ハリガネムシの特徴のひとつが、宿主が死ぬとそこからはい出してくる点。この動画はまさにその瞬間です。

ちなみに、寄生されたカマキリはその内臓を食べられてしまいほぼ100%死に至るそうです。ハリガネムシは寄生した虫が死なないと外に出られないため宿主を自殺させる、なんてもありました。

怖いね。

James Baker - Gizmodo US[原文

(そうこ)