マイクロソフトはSurfaceTVを計画している?

マイクロソフトはSurfaceTVを計画している? 1

便利そうじゃん!

「マイクロソフトはSurfaceブランドのテレビドングルを計画している」、ドイツのブログ「Dr.Windows」はこう報じています。トップ画像はそのイメージ図。この機器をテレビのHDMI端子に接続すれば、Surfaceを、Windowsタブレット、Winodws Phone 8.1といったMicrosoft製品をはじめ、Miracast規格に沿った機器の映像をWi-Fiでテレビに出力できるようになるんだとか。

先日GoogleのChromecastの国内販売がアナウンスされましたが、これはあくまでもインターネット上のコンテンツを再生するためのデヴァイス。一方Surface TV(仮称)は、端末の映像をテレビに出力するMiracast規格とのことなので、用途的にはHDMI出力アダプタや、AppleTVに近いものとなるのでしょうか。

まだ噂の段階なので真偽の程は謎ですが、ビジネスシーンではタブレットやPCの映像をテレビやスクリーンに出力する機会も多々あります。また、ゲームを大画面で楽しみたいという娯楽ニーズもあるはずです。そう考えると、「ビジネスでもエンタメでも、どっちも使えるタブレット」というSurfaceのテーマをサポートする機器となりますよね。

Surfaceブランドとしての登場、あるかもしれません。

source: Dr.Windows via すまほん!

(小暮ひさのり)