わずか1000円。ダンボールとiPhoneで作るVRキット

140627_hako00.jpg

だれでもVR〜ぅ(cv.大山のぶ代)

っていう感じ。Oculus RiftをはじめVRヘッドマウントディスプレイが注目されています。しかし、それなりに値段もしますし、環境を揃えるのも大変です。「もっとカジュアルに、気軽にVRを楽しみたい!」というピュアな探究心を満たしてくれるのがこの「ハコスコ」です。

ダンボールにレンズを装着した簡単なキットですが、iPhone 5s/5/c/5をセットすることで、没入感の高いVRを楽しむことができますよ。映像を再生するためのアプリ「SR Viewer」は、すでにiTunes storeでダウンロード可能です。

6月23日(月)〜6月30日(月)までの8日間は「先行予約期間」となっており、特別価格の1,000円(税込)。送料も無料で購入可能。気になる方は今のうちに予約しておくといいかもしれませんね。商品発送は7月1日(火)からとなっています。

そういえば、Google I/Oでもお土産としてダンボール製のVRH「Cardboard」が配られて話題になってますもんね。あちらはAndroidのみに対応しているので、iPhoneユーザ的にはこっちを使ってみたいところ。

source:ハコスコ

(小暮ひさのり)