新たな絵文字約250種、Unicode標準に追加

新たな絵文字約250種、Unicode標準に追加 1

なぜ今!?という懐かしのテクノロジーもあれこれ。

Unicodeコンソーシアムが、Unicode標準7.0に新たな絵文字を追加することを発表し、そのリストを公開しました。これには約250種類の記号やピクトグラフが含まれています。

新しい絵文字には、たとえば「裏返して中指を立てた手」(F**k you!とか言いながらやる仕草)とか、「中指と薬指を離して広げた手」(スタートレックの「長寿と繁栄を」の挨拶)、ファックスフロッピーカセットテープ、などがあります。以下の画像で黄色くハイライトされてるのが新しいもので、より詳細はこちらのリストで見られます。

新たな絵文字約250種、Unicode標準に追加 2

新たな絵文字約250種、Unicode標準に追加 3

新たな絵文字約250種、Unicode標準に追加 4

今回標準に追加された文字は全部で2,834種類あり、絵文字以外には新しい通貨記号世界の古代文字などが追加されています。でも日々のネットライフという意味では、絵文字が増えるってのがやっぱり大きいですね。

source: Miscellaneous Symbols and Pictographs(PDF) via Verge

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文

(miho)