Amazonが中古車販売を開始、33万/44万/55万から乗り出し可能

Amazonが中古車販売を開始、33万/44万/55万から乗り出し可能 1

「おっ、車買い替えたんだ。どこで?」

「Amazon。」

「えっ」

って流れが想像できます。Amazonが中古車販売事業者「ネクステージ」と提携し、Amazon内での中古車販売を開始しました。車体品質情報を統一表記し、タイヤ、ブレーキパッド、バッテリー、エンジンオイルやワイパーブレードなどの主要消耗品は新品へ交換された状態で出荷(?)されるようです。

表示価格は登録諸費用・納車整備料・重量税・消費税・自賠責保険料まで含んでいる乗り出し価格となり、33万円、44万円、55万円の3種に統一されています。なお、今なら中古車販売開始記念として、先着100名にユピテルのポータブルナビがプレゼントされるようですよ。

Amazonが中古車販売を開始、33万/44万/55万から乗り出し可能 2

たとえばこの平成16年式マツダ・アテンザの価格は55万円。10年落ちともなると、搭載されてるテクノロジーは2〜3世代前の物になりますが、足として使うのであれば不足ないものではないでしょうか。

しかし、いよいよAmazonで車がポチれる時代がくるなんて…さすがに驚きを隠せませんね。って書いてるところでややショッキングな情報を見つけてしまいました。

Amazonが中古車販売を開始、33万/44万/55万から乗り出し可能 3

「発送重量 1,390 Kg」

ヤマトのお兄さん、がんばって!(きっと別の手段で運ばれてきます)

source: Amazon中古車

(小暮ひさのり)