6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる

Sponsored

6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる 1

分厚い財布は嫌いです。

お札や小銭はもちろん、クレジットカードやポイントカード類などスマートに持ち歩くのが今の雰囲気。そこで参考にしたいのが、「au WALLET」。

au WALLETは、世界約3,810万(※)のMasterCard®加盟店で利用できるプリペイド式の新しい電子マネーカード。コンビニや飲食店などはもちろん、インターネットでのショッピングにも使え、au WALLET カードで買い物するたびにWALLETポイントが貯まるのも魅力の1つ。貯まったポイントはau WALLET カードにチャージして、次の買い物やauケータイの機種変更時の割引などにも利用できるという優れもの。しかも! 今月6月中に申込むとお得な特典があります。

・今ならau WALLET カードお申し込みで1,000円プレゼント

【6月までのお申し込みで】もれなく1,000円分のチャージがプレゼントされる

・au WALLET チャージキャンペーン

【6月までのお申し込みで】初回チャージに限り、チャージ金額の10%を増額

・au WALLET デビューキャンペーン

【6月までのお申し込みで】合計1万人に4万円が抽選で当たる!(6月申し込み当選者は5,000人)

・auショップに来店することで最大3,000ポイントプレゼントのチャンス

(各種お得な特典の詳細はこちら

※ 参考:Nilson Report 2014年3月号

6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる 2

au WALLETを手に入れることで、財布を持つ必要がなくなり、普段携帯するものが減る。それはつまり、ミニマルでスマートなライフスタイルが手に入るということ。できるだけシンプルに、といったライフスタイルが好まれる近年、このようなサーヴィスには必然性を感じます。

それでは、もうすでにそのライフスタイルを手に入れてしまった5名を紹介したいと思います。

ライフハッカー[日本版]編集長、米田智彦の場合

6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる 3

デジタルデトックスのすすめ」の著者でもある米田智彦氏。家財を捨て、家を無くし、都市をシェアし、東京を旅しながら暮らしてみよう!と始めたプロジェクト「ノマドトーキョー」などで知られることから、さぞやミニマルなライフスタイルを取り入れていることでしょう。特に普段の小物類は持ち歩かないという氏。彼の財布さえいらないライフスタイルとは!?

6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる 4
米田氏はポケットにそのまま入れるスタイル

デジタルデトックス、つまりデジタルづけの生活から自分を解放してあげるために、今度週末を使ってプチ旅行に行きたいと思ってます。3万円ぐらいをチャージしたau WALLETを持って、信州・上田にそばを食べに行ったり、奥多摩の山荘やカフェに行ったり、湯河原の温泉に行ったりして」と話す米田氏。

チャージはau WALLETアプリ/サイトから簡単にできます。もちろん街中のauショップでもau WALLET カードとチャージしたい額の現金を持っていけばチャージ可能です。ちなみにau WALLETのチャージ残高上限は、なんと10万円。週末のプチ旅行だけでなく、ちょっとした長旅でも安心です。

デザイナー石川俊介の場合

6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる 5

アパレルブランド「marka」「MARKAWARE」のデザイナーである石川俊介氏に、打ち合わせなどで多用するメモノートWord.Notebooksは必須。メモを取った上で、それをiPhoneで撮りEvernoteで管理する、というかたちをとっているそうです。

6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる 6

「できるだけものを持ちたくないから、メモノートもポケットにむき出しで。なのでmarkaもMARKAWAREも機能的なポケットがデザインされたものが多いですね。ポケットTeeのポケットも大きめにしています。」

なるほど、ポケットに入るもの以外は持ち歩かないというミニマル&スマートさ。

6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる 7
胸に配置されたスマイルが特徴のSmily Teeの機能的なポケットに

カードもむき出し? ちょっと心配…でもご安心を。破損や紛失してもau WALLET カード問い合わせ窓口まで連絡すれば、再発行してくれます。もちろん残高は新しいカードに自動引き継ぎできます。新しいカードを受け取ったら利用開始の手続きをするだけ。

機能的なポケット付きTee…スマートなライフスタイルを模索しているなら、もしかしたら次の鞄の1つとして考えてもいいかもしれません。もちろんその前にau WALLETの申し込みを忘れずに。

ギズモード・ジャパン編集長、尾田和実の場合

6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる 8

ギズモード・ジャパン編集長尾田のスマートなライフスタイルは、ずばり「名刺ケース」によって支えられています。普段の生活において、名刺ケース×2、PATCH NYCの練りアロマ、iPhone、ペンがマストアイテムだそう。

6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる 9

仕事柄、プライヴェートでも名刺を渡すシチュエーションになることが多いので、日本語・英語それぞれの名刺はいつも持ち歩いているんだとか。「カード表面にエンボス加工のないフラットなau WALLETは、ミニマルなスマートライフを実現するのに最適。ペンも一緒に持ち歩いているので、必要になったら名刺をメモパッド代わりに使う」という潔さ。

6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる 10
尾田は名刺ケースと一緒に入れるスタイル

ちなみにこの2つの名刺入れは、ギズモード編集部のオフィスの家具を制作してくれている「Landscape Products」と、ギズモードのステッカーを制作してくれたila.の守矢氏によるステンシルアートが施された「CLAUSTRUM×ILA.×ELIMINATOR_CARD CASE」で、「アートを持ち歩けるとして気に入っている」そうです。

メディアクリエーターのハイロックの場合

6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる 11

アパレルブランド「A BATHING APE®」のグラフィックデザインを経て、現在はメディアクリエイターとして活躍するハイロック氏。彼は常に小銭を排除し、数枚の紙幣とカードをLIXTICKのカードウォレットに入れて持ち歩くそう。このカードウォレットは薄さが魅力で紙でできています。

6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる 12

彼の仕事の性質上、このカードウォレットとメモパッド「100 Sticky Labels」、「PORSCHE DESIGN」のシェイクペンがあればオッケー。au WALLETは世界約3,810万のMasterCard®加盟店(一部除く)で利用できるから、急な入り用でも心配ありません。またアイディアが降臨したら、メモパッドとペンがあればすべては事足りるというわけです。さらに音楽や電話はSONYのBluetoothイヤフォン「XBABT75」、日々の記録用カメラは「Cyber-shot DSC-WX1」。

ハイロック氏は、「基本的には持ち運びに便利な小さなコンデジが好きですね。古いものから数えると数十台は持っていると思います。色で言うと単色のものよりも、シルバーと黒などのツートーン配色が好みです。シリーズ最新機種よりも、初期型モデルが好きですねぇ」と話します。

6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる 13
うすい紙のカードウォレットにいれてミニマルに

「持ち物は、直感で選ぶことが多く、デザインがいいau WALLETも直感で持ちたいと思いました。」とのこと。

ギズモード編集部員の河原田長臣の場合

6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる 14

ギズモード・ジャパン編集部員河原田が、レシートなどでどんどん財布が膨らんでいくのが嫌だ!と使い始めたのが、カードも収納できるSTORUSのマネークリップ。それ以外の携帯アイテムは、フィルムカメラのLeica M6フィルムのみ。iPhoneすら持たず「カメラを片手に趣味の写真撮影に没頭したい」というのがその理由だそう。

6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる 15

マネークリップにあらかじめチャージしておいたau WALLETを追加することで、緊急用に少しお札を挟むだけという、さらに必要最低限のものだけのミニマルなスマートライフが実現しています。

6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる 16
緊急用のお札と一緒にマネークリップに差し込む

緊急用のお札だけで基本はau WALLETで支払いを。au WALLET カードでショッピングすると、コンビニや飲食店などの店舗、ネットショッピングでも利用額200円ごとに1ポイントが貯まります(※1)。さらに、貯まったポイントはau WALLET カードにチャージ(※2)して次のショッピングに利用できると、いいことだらけ。

さらに6月までにau WALLETを申し込めば、もっと良いことがあるって最初に言いましたよね?

※1 ポイントは後日付与されます。

※2 月1回のみ。チャージには上限があります。

キャンペーン終了まであとわずか

6月中に行動せよ。au WALLETをスマートに持つと生活が変わる 17

さて、いかがだったでしょうか? ただいまau WALLET デビューキャンペーンが開催中の「au WALLET」は、6月までに申し込みすると合計1万人に4万円が抽選で当たる! しかも今ならもれなく全員の1,000円のチャージ付き! さらに初回チャージでチャージ金額の10%増額! といいこと尽くめ

薄い財布や名刺ケース、ポケット付きTee、マネークリップ、裸で携帯…ミニマルでスマートなライフスタイルを実現する方法は人それぞれなので、自分だけの「au WALLET」と必要最小限のアイテム=財布を持たないというライフスタイルを見つけてみるのもよさそうですね。

お申し込みはauの取扱店かサイトから受付中。auユーザなら今すぐチェックです。

image: Japan Photography

source: au

(ホシデトモタカ)