Beatsファミリーに初のワイヤレスイヤフォンが仲間入り

140615powerbeats2

話題のBeats、続々。

Beatsのスポーツ向けシリーズに、待望のワイヤレスモデルとしてPowerbeats 2 Wirelessが発表されましたよ!

アップルのBeats買収から、Solo 2のリリースに続いて、3番目のビッグニュース。

しかも、モンスターとのパートナー解消以来、Beats by Dr. Dreブランドとして初のインイヤーヘッドホンとなります。

価格は2万600円で、これまでのPowerbeatsシリーズと変わらぬ柔軟性のあるイヤーフックをもつデザインのままワイヤレス機能を付加。さらに本体とケーブルは、防汗・防水規格IPX4に準拠しています。

Beatsにはこれまでオーバーイヤータイプのワイヤレスモデルはありましたが、スポーツ向けのインナーイヤーモデルではこれが初めて。同社によると、今回1番大きな挑戦となったのはやはり音質とのこと。

ワイヤレス化での最大の不安要素とも言える音質問題で、これまでと同じサウンドを維持することに成功したようです。

あのBeatsならではの揺さぶられるような低音の迫力がインイヤーのワイヤレスモデルでも楽しめるというのは、ユーザとしても非常に期待が高まるところですね。

バッテリは最長6時間、15分間の高速充電で1時間の連続再生など、嬉しい機能が盛りだくさん。カラーはホワイト・レッド・ブラックの3種類で、レッドとブラックのみケーブルがおなじみの赤色となっています。

気になる日本でのリリースは、7月頃になるそうです。

source: Mashable , beats by dr.dre

(今野愛菜)