イキりまくるキャディがラップでゴルフマナーを啓蒙する謎動画

2014.06.06 22:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


すごいものを見てしまった……。

14万回以上も再生され、今まさにヴァイラルしはじめた謎すぎる動画を知ってますか? その動画が謎めいたおばちゃんキャディたちで編成されたユニットによるラップPV。まずは上の動画を再生してみてください。


140528caddie_golugolu_YT01.jpg


動画の冒頭で驚かされるのが、キャディーのおばちゃんによるドロップキック

ティーショットをグイーンと曲げて隣のホールへ打ってしまったお偉いさんと思われる男性に、「ファー叫ばんかい!」という掛け声とともにドロップキックを炸裂させます。

ちなみに、けっこう打点高めのいいドロップキックです。おばちゃんやりおる。


140528caddie_golugolu_YT02.jpg


そしてタイトルロゴ。どうやら「キャディゴルゴル」というユニット名の模様。


140528caddie_golugolu_YT03.jpg


このおばちゃん、なんと目も光ります。


140528caddie_golugolu_YT04.jpg


なぜ彼女たちがこれほど憤っているのか。それは、マナーを守らないゴルファーに熱く訴えかけるため。

「ファー叫ばんかい!」もそうでしたが、そのほかにもPVの中にはマナー違反者をとっちめるキャディゴルゴルたちの姿が映しだされています。

たとえば服装マナー。ゴルフ場のドレスコードでは、デニム・短パン・キャップ・Tシャツ・サンダルはNGです。


140528caddie_golugolu_YT05.jpg


守れないものにはビンタのお仕置きです。この後おじさんに訪れる悲劇はぜひPVでご覧あれ。


140528caddie_golugolu_YT06.jpg


マナーといえば、スロープレイも厳禁。何度も素振りする、グリーンの芝目を読んだりクラブをチョイスしたりするのに必要以上に時間をかけるといったことは論外です。


140528caddie_golugolu_YT07.jpg


もたもたしてるとゴルフバッグをポイー。マナーを啓蒙するためには多少手荒なこともいとわない、そのスタンス。恐れいります。

でも、ゴルフをよく知らない自分にとっては、マナーを知る上で意外と役に立ちました。


140528caddie_golugolu_YT08.jpg


動画が終盤に差し掛かると、思いがけない美声が飛び込んできました。

これはドロップキックをしたおばちゃんとはまた別のおばちゃん! なんてタレント性をそなえたおばちゃんたちなの……。調べてみるとキャディゴルゴルの中心メンバーには公式プロフィールが存在するとのこと。それがこちら!


140528caddie_golugolu01.jpg

左:Golu Foul Yoko(ゴル ファール洋子)、右:Golu Iiguchi(ゴル いい愚痴)


Golu Iiguchi(ゴル いい愚痴 ?歳/魚座/B85・W76・H90)
出身地不明。日本のおばちゃん?キャディラッパー。キャデゴルゴルのリーダー。とにかく正義感が強く、黙っていられないタイプ。その正義感あふれる魂からラッパーとしての活動を開始。最近の悩みは、腰の痛みと体力が落ちたこと。口も手もすぐに出るタイプ。

Golu Foul Yoko(ゴル ファール洋子 ?歳/乙女座/B89・W72・H93)
東京生まれ、下町育ち。日本の女優?シンガー?。日本人離れしたスタイルは、男性陣の目を奪ってしまうほど。。。オーディションで、とにかく歌がうまいことから今回のメンバーへ参加。巧みなスキルで韻を踏み、マナーを啓蒙。ただ未だにラッパーとヤンキーの区別がつかない。


公式プロフィールなのに「?」が多いという茶目っ気ぶりは置いておいて、ドロップキックやゴルフバッグ投げを繰り出したのがGolu Iiguchi(ゴル いい愚痴)さんで、美声を披露してくれたのがGolu Foul Yoko(ゴル ファール洋子)さんだということがわかりました。

実は彼女たちはYouTubeチャンネルですでにいくつかの動画をすでにアップロードしています。いずれも強烈なので、周囲に気をつけながら再生しましょう。


140528caddie_golugolu05_IMG_2003_is.jpg

左:Golu Iiguchi(ゴル いい愚痴)、真ん中:LUNA、右:Golu Foul Yoko(ゴル ファール洋子)


そして今回、そんな「キャディゴルゴル」に楽曲を提供したのがユニット・MaryJaneなどで活躍するLUNAさん。LUNAさんのプロフィールはこちら。


LUNA(MaryJane)
ヒップホップ、ラップのリアル感を出すため、この企画の楽曲の提供とプロデュースを担当。アメリカR&B界の登竜門、アポロシアター、アマチュア・ナイトのステージを皮切りに15年以上に渡って実力と実績を積み重ね、東京のストリートを代表する”Queen of Street”の異名を取る。 様々なアーティストや映画、MVなどに楽曲提供も行い、活動の幅は多岐に渡る。


140528caddie_golugolu02_MVI_7397.jpg


キャディゴルゴルのメンバーは、レコーディングの際にLUNAさんから熱のこもった指導をされたらしいです。


140528caddie_golugolu03_MVI_7408.jpg


さらに、実はメンバーは100名以上のオーディションから選ばれた模様。彼女たちは真の逸材だったというわけです。


140528caddie_golugolu04_MVI_7416.jpg


このクオリティの影には涙ぐましい努力があったんですね。


140528caddie_golugolu_YT10.jpg


さあ、動画のクライマックスに話を戻しますよ。

キャディゴルゴルは、特設のステージで「みんなで守れ♪」「Say Fore!♪」と叫びまくります。


140528caddie_golugolu_YT09.jpg


ゴルファーたちもルールを守って楽しくプレイするようになったのか、テンションアゲアゲです。これは大団円ですな。


140528caddie_golugolu_YT11.jpg


そしてラストショットはキャディゴルゴルの後ろ姿。

ん? ストップ! これ、セガサミーのロゴです。実はこの凝りに凝った動画たちはすべてジャパンゴルフツアー「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント」のプロモーションを目的としてつくられたもの。

セガサミーカップは、2014年7月3日(木)〜6日(日)の4日間、ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道 千歳市)にて開催。10回目を迎える今大会は、優勝賞金4千万円、賞金総額2億円という国内最高額の賞金規模の大会となっているそう。土日はTBS系でテレビ中継もされるようです。

それにしても、ゴルフ大会のプロモーションとしてこんな動画をつくってしまうとは恐れ入ります。斬新すぎるプロモーション手法として後世まで語り継がれる……かもしれません。


source: Say Fore / キャディ ゴルゴル - YouTube via セガサミーカップ

(松葉信彦)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア