Google Nowのおかげで、もう降車駅を寝過ごさないぞ!

Google Nowのおかげで、もう降車駅を寝過ごさないぞ! 1

電車の中で寝るのって日本人独特なのかと思ってたけど。

外国でも、電車の中で居眠りして降りたい駅を乗り過ごしちゃう人が結構多いのかな? というのも、Google Nowバスや電車など公共の乗り物に乗ってる際、目的地でアラームをならしてくれる機能をAndroid Policeが発見したそうなんです。そもそも、こういった機能が作られてるってことは需要があるって事なんだと思うんです。

ちなみに使い方は簡単で、目的地を設定してアラームを起動するだけ。すると、乗ってる電車やバスが目的地に近づくにつれて、アラームであなたを起こしてくれるんです。

よく、日本人は爆睡しているのに降りるべき駅になるとパチっと目を覚ますからスゴイ! なんて言われるけど、不思議な体内時計に頼り過ぎると失敗する事も…。位置で場所を把握して起こしてくれるなら、ちょっとした遅延の影響もなく降車駅までぐっすり眠れていいのかも!?

source: Android Police

Robert Sorokanich - Gizmodo US[原文

(junjun)