グーグル「W杯に合わせてChromeのサッカーゲームを作りました」

グーグル「W杯に合わせてChromeのサッカーゲームを作りました」 1

ワールドカップ楽しんでますか?

Googleは「2014 FIFAワールドカップ」を記念して、同社のブラウザである「Google Chrome」を使ったサッカーをテーマにしたアクションゲーム「Kick with Chrome」を公開していますよ。これは「Chrome Experiment」の1つで、PCのブラウザを始め、タブレットやスマートフォンでも遊ぶことができます。

ゲームは敵を避けながらドリブルを続ける「Infinite Dribble(無限ドリブル)」とボールをより高く蹴っていく「Space Kick(宇宙キック)」、シュートしたり守ったりする「Shootout(PK戦)」の3種類。それぞれのゲームはスマートフォンを傾けたりタイミングよくフリックをするなど、中毒性があるものばかり。ちょっとしたラグが起こることもありましたが、結構楽しくて暇つぶしにはピッタリです。

Kick with ChromeはWebRTCやデータチャンネル、ウェブソケットなどを使ってリアルタイムにモバイルデヴァイスとデスクトップを繋げ、加速度センサーやヴァイブレーションを使うことで相互に通信して遊ぶことができます。遊ぶにはMacかWindowsでChromeを開いてウェブページにアクセス。表示されたURLをAndroidかiOSを搭載したスマートフォン(またはタブレット)のブラウザから入力すればモバイル端末をコントローラとしてプレイできますよ。

Googleはワールドカップ期間中、トップロゴもその日の対戦チームにしていたりとなかなか芸が細かく楽しいですよね!

source: Google Chrome Blog

(徳永智大)